パーリーローズ ホーム新規会員登録ログインプログfacebook Online Shop
 [Blog・Facebook 新着情報]
 




Session
Phirosophy
Profile
Contact



オーダーブレスレット

Flover essence

Blog



ツアーアルバム

神社を巡る旅

当サイトは会員専用ページがあります。セッションをお受けいただいた方にはアクセスキーをお渡しておりますので、会員登録をお願いいたします。

Access Bars

5枚の花びらの意味

ロゴの色に込めた想い

パーリーローズは、真珠色と深紅のバラ色が混ざり合って織りなす色彩です。

パーリーローズカラーは、宇宙と肉体(小宇宙)を結ぶ、神聖な天空界の入口の色であり、無条件の愛を表す色です。

自分を愛し認め、同じように他者を愛し、認め合う準備が出来た人だけが、肉体を包むオーラから放つ神聖な 色彩です。

皆が、本来のパーリーローズの色彩を放てば、調和と愛に満ちた平和な宇宙になるという願いを込めて。


ロゴの花びらに込めた想い

パーリーローズの5枚のバラの花びらは私たちの目指す、「5つの愛情」の行動理念を表しています。

1 無条件の愛(見返りを期待しないこと)
2 真実(内側の叡智をみること)
3 信頼(神聖な意志をもってみつめること)
4 恩恵(お蔭様に感謝し受け取り与えること)
5 創造(さらに愛に満ちた人になることを意図し工夫すること)


ロゴの真珠に込めた想い

バラの5枚の花びらの中心の真珠は、ひとりひとりがもつ神聖な「光の種」を意味します。

肉体のへそ付近の内部に皆が「光の種」を持ち、宇宙のコア(核)と見えない霊的へその緒でつながっています。

5つの愛の行動を心がけると、
自分の内側にある光の種が開花し、
自分をもっと愛し、あふれる愛情で
喜びや夢(目標)とつながり、まわりを
癒していく力が生まれると信じています。

私たちが生まれた意味は、あふれる神聖な愛を感じ、喜びとつながることを体感すること。


サロン(パーリーローズ)の目指す役割

周囲環境や行動、思考の影響で、肉体や精神のゆがみにより、うまく開花できない心に宿る「光の種」を開花し、
マインド(思考)・ボディ(身体)スピリット(精神)のバランスを取り戻すことを応援すること。

誰もが、本来の輝きを思い出すことができる、リラックスできる「神聖な泉」のような(サロン)づくり。


パーリーローズカラーのエネルギーフィールドにおける所見

肉体は自己のデータバンクである魂の入れ物。
魂も肉体も卵型のオーラ(エネルギーフィールド)に包まれています。
そして、オーラは虹のかけ橋のように美しい色彩で、宇宙とつながっています。

肉体を囲むオーラは、肉体に近い第1層から順番に、おおまかに第7層まであります。
肉体から、全身に浸透し皮膚を超え、約60cmから82cm位が第6層にあたります。
第6層は、身体から外へ拡がる美しいピンク系の光線であり、宇宙とつながる天空界への入口。
無条件の愛とスピリチャルの体験と自己への愛を経験するエネルギーです。

またその肉体を取り巻くオーラは、肉体の主要な7つのチャクラ(エネルギーの経路)と密接な関係があります。

胸に位置する第4チャクラは、愛する能力の入口。
第6層の第4チャクラの完全な色は、真珠色とバラ色が混ざりあったパーリーローズカラー。
まさにパーリーローズカラーは、宇宙と肉体をつなぐ「無条件の愛」の入口の色そのものなのです。



Copyright© 2014 Pearly Rose All Rights Reserved.
Tour Session Consulting Workshop Support Session Blog Workshop Support Voice