パーリーローズ ホーム新規会員登録ログインプログfacebook Online Shop
 [Blog・Facebook 新着情報]
 




Session
Phirosophy
Profile
Contact



オーダーブレスレット

Flover essence

Blog



ツアーアルバム

神社を巡る旅

当サイトは会員専用ページがあります。セッションをお受けいただいた方にはアクセスキーをお渡しておりますので、会員登録をお願いいたします。

Access Bars

ヒーラーのご紹介

山田眞佑里
山田眞佑里(やまだ まゆり)

ライフヒストリー

米国カリフォルニアの大学で心理学を専攻、卒業後、帰国し、地元大手新聞社に就職。
ビジネスのセンスを高く評価され、スカウトにより、その後外資系大手チェーンホテル、
地方銀行、米国系大手化粧品会社、金融系不動産会社などの企業トップの側近として、
経営全般に係わる経営企画室、社長室、総務人事、広報及びIR・CSR(社会貢献活動)、
講演及びイベント活動、国内及び海外8カ国の海外投資及び開発の担当者として、国内外を
飛び回り、第一線で活躍する。
国家保有資格:宅地建物取引士
貸金業務取扱主任者
 

幼少の頃より、不思議な体験を通し、スピリチュアルな能力に目覚める。
表の顔は、企業人としながらも、経営幹部の側近の立場上、社内の多くの社員の相談に乗るうち、心が元気になるという口コミで
相談者が続出し、仕事以外でも20年以上、無料相談を続け、その数は千人以上に及ぶ。
相談の内容は分野を問わず多岐に渡り、世代は10代から人生の終末を迎える年代まで広範囲に及ぶ。

 
転機となった出来事①

1998年の米国ニューヨーク州ウォール街の金融視察時、ニューヨーク駐在員として活動していた時にそれは起きた。
幹部との打ち合わせがキャンセルになり、ニューヨーク五番街を歩いていると、多くの人が行きかう交差点で、突然見知らぬ
米国人女性に声をかけられた。
「驚かないでください、あなたにメッセージがあります。」そして、いつも抱えていた疑問に対する回答、今後起きる出来事、
自分の使命について告げられた。差し出された名刺には、メディアで活躍する有名霊能者の名前が刻まれていた・・・。
混乱する状況に、信じるために、もう一度証明してくださいと心でお願いする。
次の日、まったく別の場所で仕事のため歩いていると、昨日とは別人の女性から突然話しかけられる。
「びっくりしたら、ごめんなさい。私はある教会関係者ですが、イエスキリスト様からの伝言があります。
私には意味がわかりません。伝えます。昨日起きた出来事は本当です。信じなさい。
天命に向い、もうはじめなさい・・・皆待ってますよ。」

このメンターとの出会いを契機に、本格的に科学的視点でスピリチャル研究に没頭し、仕事をしながら、米国フロリダ州認可
ヒーリング単科大学(欧米№1 ヒーリング学校) で 代替医療を学ぶことを決意する。
その後、日本人の精神を培ってきた森羅万象に神が宿るとする古神道、運命学、開運学、直伝霊気などを学び、多方面から研鑽に
努める。

転機となった出来事②

継続して、変わらず企業管理職、会社役員として企業に身を置いてきたが、ヒーリング学校の学びを終えた2010年秋に、
ネイティブアメリカン聖地の米国アリゾナ州セドナを訪れた際、地元の司祭、ネイティブインディアン部族の祈祷師、ミディアム
(霊媒者)から同じメッセージを受け取る。
『時期がきました。仕事を辞め、ヒーラーとして生きなさい。より多くの人を癒しなさい。気づきをもたらしなさい。』

これを契機に、企業人としてのキャリアから一旦退く決意を固め、2012年総合助言コンサルティング& ヒーリングサロン
『Pearly Rose』を立ち上げる。

 

肉体や精神のゆがみが原因で、なかなか開花できずにいる、皆が本来すでに 持っている心に宿る「光の種」を開花し、
本来の輝きを取り戻す、清らかな 「神聖な泉」のような、心と身体のデトックス作用のあるくつろげる空間 (サロン)づくり。

 

現実的な戦略や対処法と、スピリチュアルな視点を複合したアドバイスを基軸に、豊富なビジネス経験を活かしたコンサルテーシ
ョンは、個人事業主、企業経営者、医療関係従事者、教育関係者などからも多くの支持を得ている。
また就職及び転職に悩む若手世代に対するキャリアコンサルタント、子育てに悩む世代への子供の魂の学びや道徳を主眼とする
カウンセリングには定評がある。
最近は、発達障害やうつ病、有効な治療のない病気、終末を迎える世代の「心のケア」の相談も多い。
得意とする一つに、言葉を使わず、身体組織や魂とコミュニケーションをとる「ハンドヒーリング」や、癒しを生業とする同業者
への鏡役があり、ヒーラーのためのヒーラーと呼ばれる。
ライフワークとして、民間機関にて、シニア世代への「心の傾聴ボランティア」 がある。

 
今後は、ボディ・マインド・スピリッツのバランスを整え、心に活気を取り戻し、一人ひとりが、すでに持って生まれた
「 光の種」を成長させ、比類なき存在として、その個性を発揮し、情熱を持って、喜びや目的を体現することを応援する
個⼈の才能や使命を導くセラピスト活動」、自然環境と調和し、すべては、同じ共鳴する環境の中で生かされていることを
伝える「光の種をふやす国内外のヒーリングツアー」、日本人古来の自然観や森羅万象に対する畏敬の念や礼節の心を育む
魂の道徳ワークショップ及び講演活動」を三本柱とする。

好きなこと:宇宙の法則、神仏研究、生体エネルギー研究。
ライフワーク:一人ひとりの才能の開花を手伝い、喜びとつながり、約束した 目的の人生を歩むことを応援し、
魂の在り方を伝えること。

 □ フラワーエッセンス

リバランシングセッション 担当ヒーラー
井上紗佑里
  井上紗佑里(いのうえ さゆり)

北海道、岩見沢生まれ。
小さい頃から小鳥などの小動物、植物が大好きだった。
自宅の庭にやってくる小鳥に餌付けをしたり、たくさんの果物の陳列の中から、一番美味しい
とっておきの一個を選ぶ天才だった。
季節の中で、風や雲を感じたり、花々の美しさをこよなく愛していた。

1991年、山田眞佑里と出会う。
そして、フラワーエッセンスやヒーリングについて知る。
その頃、商社を辞め、自分の夢だった花を相手にする全国チェーンの有名フラワーショップで正社員として働き始めていた。
ブライダルコーディネートやお客様の用途にあった 花束アレンジなどにやりがいを感じていたが、
まだ何か足りないと感じながら、自分の真の幸せを模索していた。

小さな頃から、自分ではままならない問題に対峙し、生きるとはどんな目的があるのか真実が知りたいと 思っていた時、
山田眞佑里と有名ヒーラーの日本初のワークショップに参加する。
人は生まれた瞬間から親や環境に傷つき、本当の自分をどんどん忘れていくことがある事実に衝撃を受ける。
人が本来の生まれた目的を達成するために、心のバランスを取り戻し 、癒される過程を応援したいと決意する。

パーリーローズのアクセサリー雑貨の企画運営製作を担当。
世界中の愛のつまったこだわりの製品を見つけること、美しい街並みや大自然と人がつくりだす歴史の息吹を感じる
ヒーリングツアー、微細なフラワーエッセンスやアロマなどを利用して、「心のバランス」を取り戻し、
皆がすでに、すばらしい存在だということを共有する瞬間にたくさん出会うことをライフワークとする。



Copyright© 2014 Pearly Rose All Rights Reserved.
Tour Session Consulting Workshop Support Session Blog Workshop Support Voice